【旅】2014年10月/家族で鳥取ドライブ旅行!その3

10月19日(日)つづき
(鳥取砂丘、木曽川水園、駒ケ岳SA)

1時間もかからないぐらいで鳥取砂丘到着。
着いた頃には日が沈んでしまっていたけど、まだ夕焼け空は見える!
駐車場(無料でした)に車を止め、砂丘へダッシュ!
低めの木が生えている斜面に、登れる道があって、その向こうが砂丘!
なのでみんなでワーイ!砂丘砂丘ー!と、大はしゃぎで駐車場を後にしたのであります。何も考えずに。


鳥取砂丘に着いたー!


遠くに人が居た!けど、もうほとんど誰も居ない。。


風紋できております。


父と母と、先を行く坊ちゃん。


結構草も生えちゃっております。

なかなか良い感じの写真が撮れました!
「鳥取砂丘は、思ったほどすごくない」みたいにいろんな人から言われたのですが・・・
充分すごいよー!広いよー!ずうっと砂だよー!

母が波打ち際まで行きたい!と言うので、みんなで海までダッシュダッシュー。
結構高低差もありまして、さっきまで投入堂参拝登山して足がくたびれておりましたが、頑張って歩きましたー。


夕陽がきれいーーー。


波打ち際まで来た。


海を見てボーッとしている坊ちゃん。(裸足)

ようやく波打ち際にたどり着き、私と坊ちゃんは靴を脱いで海に足を入れたり、
母は用意万端で濡れても大丈夫なサンダルだったのですが、靴をはいたままだった父にも波が!
みんなで波とたわむれました。笑

で、夕陽が沈んで空が暗くなり、星がポツポツ見えてきたので、そろそろ駐車場に戻ろう!と・・・
歩き出したのですが・・・あれ!?駐車場、どっちだっけーーー!?
結構な距離を歩いてきており、高低差もあるので見渡すこともできず、
どこをどう歩いてきたかもわからない・・・とりあえず道路の明かりが見える方へと歩きましたが・・・
駐車場どこーーーーー!?

砂丘に浮かれすぎて、プチ遭難一家。
やがて、2,3メートル離れたらどこに立っているのかわからないぐらい暗くなってしまいました!
多分駐車場は近いはず・・・ってところまで来たのですが、やはりどこだかわからない。
最初に駐車場から上がってきた道がどこかにあるはずだ・・・と薄暗い中を探し、
歩き始めて30分ぐらいさまよいましたが・・・、駐車場からのぼってきた道、あったー!

私が海に向かって歩いてる途中で、振り返った方面に廃墟っぽい大きな古い建物を見つけ、
「あの建物素敵ー」とか言った記憶があったので、それの位置でなんとなくの方角がわかりました。
iPhoneも持っていたけど、自分の位置は表示されるが、駐車場が地図上に無く・・・
やあー、無事に戻って来られて良かったーーー!!!

おなか空いたので、来る途中に通りかかった『道の駅 神話の里 白うさぎ』に行ってみることに。
道の駅検索アプリで営業時間も調べられたので。便利!
でもお土産の営業時間が違ってた!22時までって載ってたけどお土産屋は19時で閉まってた!

地産地消のレストランで、店内にイケスもあり、お料理美味しくて、とても良かったー!


じゃこサラダを頼んだのだが・・・にぼし?


ロースカツ定食。

私と父は揚げ物の定食、母と坊ちゃんがお刺身&煮魚の定食だったのですが、どちらも美味しいー!
母と坊ちゃんは昨日食べたお店の海鮮よりも美味しい!と言っていました。
カツやエビフライも衣がサックサクで、生パン粉かしら?という感じ。
サザエの刺身も注文したのですが、注文後、イケスから引き上げてた!
コリッコリで美味しかったサザエ。
豆腐ちくわとか、ゲソのから揚げとかも頼んだのですが、品切れで食べられず・・・
結構人気のお店なのかもしれませぬ。地域の名産物が食べられるのは良いなあーーー。

近場の温泉施設が検索できるアプリを使い、鳥取駅方面の『浜村の湯 ゆったり空間 けんこうらんど』へ。
露天風呂もあって、良い感じでした~。
そして夜の高速をひた走る・・・!!(運転交代しながら)
暗くて道があまりよく見えず、他の車についていくのが楽だなあ~と思いました。深夜の高速運転。
よし、このトラックについて行こう!ってのを1台決めたのですが、結構スピード出してて、
基本的に法定速度ぐらいで走る安全運転派のワタクシですが、
このトラックに置いてかれたら、くらーい道を単独で走ることになる・・・と思って、頑張ってついていった!



10月19日(日)

薄っすら明るくなってきた明け方頃、琵琶湖が見えるサービスエリアに着きました。琵琶湖見たー!
そして川島パーキングエリアにて朝食タイム。
とっても小洒落たお店だったよー。


麦とろ定食。

ご飯を食べ、父は車で仮眠。
私と母と坊ちゃんは、ファミマで珈琲飲んだり。
ファミマ店内でお土産売っているー!ここでお土産買えばTポイント付く!わーい!
更に店内に座って休めるスペースがあり、コンセントも使えるー!

そこでしばし休憩した後、ここのパーキングエリアからそのまま歩いて入れる公園に行きました。
木曽川水園という公園。入園は無料です。


渡し船的なのがあった。


坊ちゃん、母、私&巨大オオトリさま。


母の背に挟まっているトリさま。

園内には、かやぶき屋根の古民家なんかもあって、けん玉やベーゴマで遊んでいる子供たちが。
素敵ですねー。のどかですねー。川には魚も居た。


囲炉裏めらめら。


水車小屋みたいなのもあった。

屏風山PAでハッピーターンアイス食べました。なかなかうまかった。
更に駒ケ岳サービスエリアにて、お昼ごはんタイムにしました。
パン屋さんでさつま芋のモチモチドーナツみたいなの揚げたてだったから買ったんだけど、
まわりにサクサク食感のパフみたいなのがまぶしてあって、生地はめちゃモッチリで、
中身はほどよい甘さのさつま芋あん。なにこれメチャうまーーーー!!!
ここでもキャッシュみつけた。


南アルプスと中央アルプスが見渡せる駒ケ岳サービスエリア。

そんなこんなで各地のサービスエリアに立ち寄りながら、私と父の交互運転で東京方面へ・・・
なかなか順調に進んでいたのですが!中央道で事故渋滞が・・・!!!!!
抜けるのに2時間かかる、とか。
まったく動かない!とまではいかないのですが、かなりのノロノロ運転になってしまいました。
もう、サービスエリアに寄ることすらできない。。

父がずっと運転している最中に渋滞にはまってしまったので、車内DE運転交代の術!
割とうまくいきました。よかったよかった。
渋滞抜けてきた頃、トイレだけのために小さなパーキングエリアに立ち寄り、ひたすら帰り道ー。
19時過ぎくらいかな、無事、私の家に着きましたーーー!!万歳ー!!
荷物をおろしたりした後、近所のレストランに4人で入りました。


角煮定食。

これメッチャ美味しかったーーー!お肉やわらか~。もやしたっぷりシャキシャキ~。
父と母と弟はパスタを食べていましたが、みんな美味しかったようです。良かったです。ここは隠れた名店です。
うちでちょっと仮眠していけば~と提案したのですが、父と母はそのまま山形へ出発!してしまいました。
おつかれさまでっすーーーーー!!

ありがとう!鳥取!楽しかった!!!!!


いけりんに頂いた梨。でっかい!